DJI情報 - DJI空撮ドローン/ラジコンヘリ/AIR STAGE (エアステージ)

 

MOVIE

カテゴリー

メーカーまたは種類

新着商品

★25万円以上お買い物の方へサービス★ 早いもの勝ち ジンバルフレーム用 3軸コントロールユニット
★25万円以上お買い物の方へサービス★ 早いもの勝ち ジンバルフレーム用 3軸コントロールユニット
0円(税抜)

ベストセラー

今日から30日間の集計

特価商品

インフォメーション

ご利用方法
お支払について
配送・返品について
プライバシーについて
法律に基づく表記
会社概要
価格表示について
お問い合わせ
お客様投稿画像・動画
GIANT POWER・DINOGYニュース
WALKERAって?
トラブルシューティング(FAQ)目次メーカー別
DJI(各種)ダウンロードページ
DJI情報
DJI Zenmuse X5特設ページ
ゴールドメンバーズ
販売店リスト

メールマガジン

メルマガの購読・解除

営業日

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
の日は休業日です。
メールの返信・配送業務などお休みさせていただきます。
休業時のご注文・お問い合わせは、翌営業日以降の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

リンクサイト























DJI情報

DJI情報


このページは、DJI情報や、DJIに関するご紹介をしています

 

 DJI本社サイトはここをクリック


細かいDJI製品情報やテクニカル情報等を含めて
随時AIRSTAGE公式Facebookで掲載を致します



DJI初心者講習会を本年以下のスケジュールで行います

各種関係法規等業務で利用される方が
道筋を作る時の糸口のお役立てになる事ができるような
内容構成を実施予定です。



生産入荷状況


■生産終了案内

2015.12 LB1は生産終了しており、今後LB2しか入荷予定がございません。生産終了の為メーカー在庫もございません為入手できなくなりました。
2016.1 Dropsafeパラシュートが生産終了となりましたので再入荷予定ございません。ガスも今後は在庫分のみとし、在庫がなくなり次第販売終了致します

2016.1 Zenmuse XT カメラは、リリース時期、販売価格等未定の状態です。わかり次第WEB上にアップ致します。
2016.1 農業機器MG-1は、3~4月ごろのリリース予定をしておりますが決定ではなく、まだ未定の状態です。価格も未定未発表の状態です。


 マニュアル動画集

 OSMO
チュートリアル動画


P3コンパスキャリブレーション



P3アップデート


P3HDMIボード取り付け

P3POI




■弊社 DJI製品広告媒体

学研 CAPA
電波実験社 ラジコン技術
モデルプレーン

徳間書店ドローンマガジン





■お客様のT様のご厚意によりPhantom3スタンダードでのタブレット利用時に便利な部品の3Dデーターをご紹介いたします■
以下画像をクリックするとサイトに飛び、無料でダウンロードできます



 



DJIは、中国深川市に本社を置く会社で、2006年の創業時は約20人程度の会社で、主に、ラジコンヘリのフライトコントローラーや
マルチコプターのフライトコントローラーで空撮に特化した方向に進み初めて2015年には2800人も従業員がおり、世界各国にスタッフが在籍するほど
急速に大きな会社に成長しました。今ではドローン業界のトップシェアを占めるようになっており、主として業務用に利用されていますが
ホビー向けの安価製品や映画撮影用のハンドジンバル等も販売しています。最近では、高機能な価格を下げたハンドジンバルもリリースされて幅広い方に利用されています。2013年末頃には、直営日本支社が発足され、国内修理やサービスの充実化を代理店と連携し拡大中です。



弊社は、2006年に創業し、2010年ごろから汎用各種マルチコプターが市場に現れ始め、(厳密には20年ほど前に国産があった)各種メーカーマルチコプターの取扱いと情報の蓄積をしておりましたが、
2011年ごろからDJI製品を主体として行う「DJI日本正規代理店」として活動している会社です。
DJIの日本市場販売では古くから取引を行っております。

DJIマルチコプターの始まりであるWKM(Wookong-M)から販売を始め、NAZAMなど初期リリース時ホビーや業務用の空撮機器の
中心部分に利用された機種の多くの販売実績と対応実績を持っています。時には組み合わせや条件によって発生する事項での解決方法を新たに
開発するようなことさえございましたが、多くのお客様の支えられて運営してまいりました


今現在は、北海道に本社を置き、フライトテストや情報の蓄積を行っておりますが
弊社は、事務処理に東京、大阪にも支所があります。

2015年には、大阪事務所を開設して、DJI製品の修理やメーカー点検依頼品の処理中継地点設置により、
メーカ国内処理センターへの処理短縮を実現しました。
これにより、西日本の方も弊社ご利用時の修理アフター品転送処理対応時間短縮ができるようになりました。

現在アフターサービスを徐々に充実させるために努力をしております。

DJI製品は、基本的には日本の電波法製品認証等を取得したものを販売しており、
規制範囲内の空間であれば無免許無許可で飛ばせるものとなっております
(2015.11現在では規制範囲内でのこと)
特別な免許は必要なく、多くの方に趣味や業務として利用いただいております


トップページ